通知・あいさつの手紙

  日常生活では、相手方に知らせておかなければならないことがらが多いものです。そういうことがらを知らせるのが通知状です。ことがらを知らせるだけでなく、どうぞよろしくという内容が主となる場合、あいさつ状になります。

 通知状・あいさつ状については、知らせる内容が明確に盛り込まれていなければなりません。文章を飾るよりも、簡潔にまとめることが必要です。しかしそれではあまりにも味けないので、そこに潤いを持たせます。そういう意味では、主観的な要素を加えることも必要になります。それによって相手方の一人一人に応じ、多少とも変化をつけるほうがよいわけです。この種の通知状を多数の人に出す場合は印刷になりますが、慣用句を配しながらも余白に一言、添え書きをしておきましょう。
 同じく、ことがらを知らせる手紙でも、それを詳しく書けば報告状になります。
 なお、転居にあたっては、郵便局に所定の様式で届けておくと、一年間は郵便物を回送してくれます。しかし、社交関係を保つためには、年賀状を交換している範囲に、転居通知を出さなければいけません。
 転居通知に返信を出すとすれば、転居についてわざわざ知らせてくださったことに対するお礼から始めます。

 住居表示の変更通知    電話の開通通知
 転居の通知    新築・転居を知らせる
 思い出の写真を送る    品物を送った通知
 公団住宅に転居の通知    銀行振り込みの通知
 病気回復を知らせる    類語・語句
手紙・文例集へ