結婚をめぐる手紙・・・結婚後の通知・報告など

結婚というのは人生の重大事ですから、ぜひともあいさつ状が必要です。このたび結婚いたしました、どうぞよろしくというわけで、新家庭を持った段階で、あいさつ状を出します。新婚旅行、結婚届などを済ませてから、年賀状を交換している範囲に出すのが普通です。結婚によって改姓する場合には、そのことが分かるように、旧姓も書いておきます。住所が変われば、住所変更通知を兼ねたものにします。

 また、披露宴に際してお世話になった方へは、あとで礼状を出すのが礼儀です。近況を簡単に書き添えることも大切です。新家庭が落ち着いたら、夫として妻の実家へ近況を伝えるのも、心遣いとして必要でしょう。

★必要な例をクリックしてお使いください。
 一般的な結婚通知状
 仲人へ年末あいさつ
 主賓の恩師へ
 実家へのあいさつ 
 類語・類句
 手紙・文例集ページへ