だ よ り 
 2017年2月号 (第14号)


鬼は外~福は内~
 昔は疫病や災厄なども鬼、あやかしなどが起こしていると考えられていて、その対策として各季節(春夏秋冬)が始まる前日に節分があり、その名残で2月はそのまま鬼退治の行事になっています。最近では恵方巻などもいただいたり豆をいただく以上においしく(笑)、より楽しい日になっているのではないかと。
「来年の話をすると鬼が笑う」ということわざがあります。これは実は人間の都合で不幸に気が付かず、笑って来年を楽しみにする鬼の様子を云うお話がもとになっています。それほど鬼が恐ろしかったこともあるのでしょうが、日本の昔話ではたいていそういう強者に対して知恵やとんちを働かせて共存し、話が通じない場合のみ、倒す、といった傾向があるような気がします。
 


ルピカフェオープンのお知らせ
 平成二十八年十二月十二日ルピカフェがオープンしました。
 ルピカ主催のパソコン教室です。
 ルピカの皆さんのパソコン技術を生かしながら、地域の方とパソコンを通して交流を図るコミュニケーションの広場です。 
 ルピカフェは、

 「コーヒーだけ飲めますか?」とよく聞かれます。パソコンの授業の後のコーヒー(お茶など)が出まして、ゆっくりおしゃべりする時間を設けているのです。コーヒーを飲みながらパソコンができますよ。

 
 
 玄関に入ったら、まず壁をご覧ください。スタッフ手作りの内装(クロス)です。今は少しすっきり感のある室内ですが、これから、装飾が加えられていく予定です。春には出来上がっているかな~。
 
 併設PCクリエイト教室
 熊本県立高等技術専門学校
 
 平成二十八年年度障がい者の方を対象とした職業訓練が始まりました。1月~3月の三カ月間です。
 ルピカフェ併設PCクリエイト教室で実施中です。
 現在9名の生徒さんが学ばれています。あっという間に一ヶ月が過ぎ、皆さん Excel試験に向けて毎日学習されています。Word試験もあるそうです。
 皆さんで応援しましょう! 


 日本の生産性
 先日ニュースで日本の一人当たりGDPが中国、アメリカ、韓国などより低い、むしろ主要国内では低いほうだという報告がありました。それがわかりやすく表れているグラフがありましたので、以下に挙げておきます。 

 高スキル構成比でみてみると、人口比での労働力は抜てきでています。一方で生産性ととても低くなっています。一人一人の能力が、生かし切れていない、と言えると思います。

 高スキル構成比:「高スキル労働者」が全労働者に占める割合。主に、数学的思考能力、識学能力、ITを使った問題解決能力などをベースに国連が独自に算出している。
 


  戻る