だ よ り 
 2017年4月号 (第16号)


         咲ぁいた〜咲ぁいた〜♪
             チューリップの花が〜♪
                 なぁらんだ〜なぁらんだ〜♪
                     赤ぁ〜白ぉ〜黄色ぉ〜♪
                         どの花見てもぉ〜きれいだな〜♪
 ルピカでも、四月から就職していく方がいらっしゃいます。就職前の研修的な意味で在籍していた方ですが、無事終了されました。就職にあたって、一言いただておりますのでご紹介したいと思います。 
所属        :ルピカ就労移行支援
就職日       :二〇一七年四月一日
就職先       :熊本県警 事務
これからの抱負  :まず仕事に慣れるように頑張ろうと思います。    Rくん
                            


 PCクリエイト 
熊本県立高等技術専門校主催 障がい者委託訓練1月生 
 3月24日、9名全員修了しました。
 3ヶ月間エクセル3級・ワード3級の資格を目指してパソコンの勉強に通われました。とても上手に文書やチラシを作成することができるようになりました。修了式の皆さんはとてもいい笑顔。 
  
 これから毎週水曜日は教室開放日となります。就職された方、これから就労の方、勉強を続ける方、みんなが集まる教室。ルピカフェです。
 ルピカの皆さんも、ルピカフェに顔を見せてくださいね。 
              職業訓練学校の皆さん、修了おめでとうございます!

教室がギリギリまで準備に追われましたが、何とか間に合った(?)ようでホッとしました。これをはじめてとして、皆さんの縁が繋がっていくことを期待しています。    
    


 CSワード2級  H二十九年三月二十三日 取得
  苦労したこと
前回は不合格。今回はチャレンジで検定を受けてみました。検定後もワードの課題が出て、これからもワープロ早打ち、各ツールバー操作を勉強しています。
  これからの抱負
ここまでの目標(計画)、スキル取得は、達成しました。まだまだ色々なスキルの枠組みがあるので、これからもチャレンジしていきたいと思います。今は、ホームページビルダーを学んでいます。
 Jくん
 CSエクセル3級  H二十九年三月十六日 受験
  苦労したこと
試験直前まであまり緊張していなかったので、「大丈夫だなぁ〜」と思っていましたが開始と同時に手に汗をかいてマウスがすべってしまい、とても焦りました(笑)。、
  これからの抱負
ワードの勉強を進めていきたいと思います。 
Cさん
 CSエクセル3級 H二十九年三月二十三日 取得
  苦労したこと
問題集のA〜R(18問全部ですね!)をやり、グラフ作成を何回もやっていました。試験の時は、本当に緊張でした。
  これからの抱負
ルピカの作業(勉強中)を頑張っていこうと思います。 
 Sくん


荒尾支援学校卒業式に参加しました          
    H29年3月14日(火) 晴れ  
 今回初めて学校の卒業式に出席しました。私は来賓として祝辞を読みました。前日学校へ練習しに行くと、体育館にはたくさんの先生方…。壇上に上がらないといけなかったので、まずは上がる練習…。何度やっても上がれなかった私を見て、先生方はいろんなアイディアを考えてくださいました。(スロープ作ろう、とか…)色々と相談した結果、一人の先生が、下でしゃべればいいじゃない、と言ってくださいました。
 当日は、初めてスーツを着て学校を着て学校へ。卒業生、在校生、先生方などにたくさんの人の前で無事に読むことができました。
 次は4月の入学式に出席する予定です。
 在校生に握手して、と頼まれてしまいましたが、いい経験になりました。  
 のんちゃん   


 最近の病気シリーズD を読み返しての考察
 双極性障害(そうきょくせいしょうがい)が、遺伝的要素を持ち、環境が要求した場合発症しやすい、ということについて考えてみました。環境の要求とは、ストレスの著しい増大急激な変化への適応、あるいは、戦時中のような感情の摩耗を要求するもののようです。ということは、うつ状態では間引かれ、躁状態では、効率的な仕事処理を通常の状態よりもより飛躍的に行う可能性がある、ということではないかと。初期は長期間(数年間)の周期があることからも、可能性があるのではないかと思います。
 実際に、現在シリアでは「内戦状態」が続いており、人口2万人に1人の医師、という「環境」で、医師の一人一人が「イノベーション(技術革新)」ともいうべき対応をしている、という報告があります。薬も包帯もなく、暖房も冷房も電気もない環境で、ければ本工場などに忍び込んで作り、包帯などは紙に水を含ませて代用するなど、あらゆることが考えられ、行われているとか。それでも、2010年から2015年の5年間でシリアの平均寿命75から50に変化したそうです。それがいい事であるわけではありませんが、必要とされている、生き残りのための機能なのではないかな、と思いました。


  戻る