だ よ り
 2016年2月号 (第2号)


 ル ピ カ の 由 来

 惑星記号 木星のオーロラ
   
 太陽系の惑星のひとつ、木星。英語では、「ジュピター」と言われてます。古代ローマでは主神の「ユピテル」の名を与えられ、「ヨーロッパ」の語源にもなりました。サイズから、太陽になり損ねた惑星ともいわれていました。
 ウィキペディアによると、
「天空の父たる神」("O Father Sky-God") または、「日の父たる神」("O Father Day-God")
と表現されるほど親しまれ、愛されていた星であるようです。

 「ルピカ」はハワイ語で木星を表します。歌に使用されたり、アニメのキャラクターにも登場しますので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。かわいい響きと、幸あれ、好運であれという思いのこもった名前です。一方で、牛頭大王よりも強く、容赦がないそうなので、善行にはげんだ方がいいかもしれませんよ・・・?(笑) 
 木星の衛星


 戻る