2018年11月号 (第35号)

   銘菓 松の雪 ☆
  玉名銘菓として玉名市のホームページにものっていますが、約400年の歴史あるお菓子だそうです。知っている方に教えていただいたので、ご紹介したほうがいいのではないだろうかと思い、買ってまいりました。
 今では高瀬裏川のそばの商店街に、1軒しかないとか。絶滅危惧種のお菓子です。(荒木酢店で買うことができました。)

 長崎では「カステラ」、佐賀では「丸防露(マルボーロ)」、熊本では「松の雪」という具合に、伝わったらしいです。
 
   (玉名市HPより)
 「安土桃山時代に、ポルトガルの宣教師アルメイダが伊倉の菓子職人に伝授したと言われています。カステラ生地の上の砂糖がけが、松に雪が積もってるように見えます。素朴ながら上品な味わいがあり、子どもからお年寄りまで愛されています」とのこと。
 熊本県のお菓子だけ知名度が低いというのが、県民性をしのばせるような…。 

 10月のひまわり畑
   大牟田市の海岸沿い、リサイクルセンターの近くに、一般の方の有志で、毎年今ごろ咲くようにひまわり畑が整備されています。
 舗装されていない道をたどるので足元は悪いですが、一面のひまわり畑はとても素敵です。
 昨年は見ることができませんでしたので、今年こそはと家族で見に行きました。
 20万本のひまわりが、ちょうど満開のタイミングで、ラッキーでした。お天気良く、暑すぎず、風もなく、人も多くなく。
 午前中に行きましたので、ひまわりはみな、東の方を向いていました。でも、なかには明後日の方を向いているものも。
 犬の散歩で来ている方や、デイサービスの方、ご家族づれの方もいて、とてもほほえましい風景でした。(文・写真 Sさん)
 

  Lupi Cafe(ルピカフェ)です!
   最近朝晩が寒くなってきましたが、みなさん…。
衣替えは終わりましたか?
 私はやっと衣替えをしましたが、暑くなることもあるので、半袖はすぐに出せるようにしています。
 ルピカフェの朝は肌寒いですが、午後からは窓越しで日差しが入ってくるので室内の気温が上がってエアコン(クーラー)をつけないといけない日もあります。
 気温差があるので体調管理は気をつけないといけませんね。
 

 Lupi Lupi(るぴるぴ) 情報誌のお知らせ
  夏から皆さんで作成に取り掛かっている情報誌の「Lupi Lupi(るぴるぴ)」。
 11月初旬に発行が出来そうです。
玉名市内の「食」に関するお店紹介を約80店舗、掲載予定にしています。
 福祉施設さんの紹介、写真コンテスト、などなど楽しみにしていてくださいね。
 

    ★ パソコン教室 名前変更のお知らせ ★    
   パソコン教室「PCクリエイト」と「ルピカフェ」が11月から一緒になります。
    パソコン教室 からんくらす  です!
 今年になって生徒さんが少しずつ増えています。10月も新たに3名の方が通い始められました。
夜間には高校生の女の子もバイクで来られています。
 地域の方々に気軽にご来店いただける教室を目指しています。

  戻る